インプラント術前の過ごし方

インプラント手術前に注意すること

インプラントは手術を必要とする治療です。失ってしまった歯を取り戻すことができ、天然の歯と同じくらい見た目も美しく、また自分の歯のように食べ物を噛むことができるインプラント。近年多くの方がインプラント治療をしています。しかし治療期間も長く、費用も自由診療なので高額になってしまいます。苦労して取り戻した歯を1日でも長く使用していただくためにも、安全に手術をおこなうことがとても重要になります。そのためには、手術前に注意しておかなければいけないことがあります。

服用している薬を伝える

糖尿病などの全身疾患や骨粗しょう症などの持病のある患者さんは普段から薬を服用している場合があるため、事前に体の健康状態や処方箋などを歯科医師に伝えておく必要があります。特に骨粗しょう症の薬(ビスフォスフォネート製剤)を飲んでいる方は注意が必要です。骨粗鬆症の薬によってインプラントの手術後に顎骨壊死をおこしてしまう危険性があるからです。ビスフォスフォネート製剤を服用している方は、必ず事前に主治医にインプラント治療のことを相談した上で、歯科医師にも症状のことを伝えてください。

高血圧や心臓に持病のある方も、服用している薬によって血が止まりにくくなるため、注意が必要です。また糖尿病や精神薬、経口避妊薬等の薬の中には、手術前に服用を中止した方が良いものがあるため、かかりつけの主治医と相談するようにしましょう。

禁煙をする

タバコの中に含まれるニコチンは歯茎の毛細血管を収縮させ血行を悪くさせるために手術後の治癒が遅れたり、インプラント体が骨と結合しにくくなります。ですので手術前の1週間くらいから喫煙は控えるようにしましょう。インプラント治療後の喫煙はインプラントの寿命を短くするだけでなく、インプラント周囲炎の原因にもなるため、これを良い機会として禁煙することをおすすめいたします。

手術前日、当日の過ごし方

服装や化粧

手術の際に血などが飛んで汚れてしまう場合もあるので、服装はなるべく汚れてもいいものにしましょう。また、血圧計などの器具を装着するため窮屈な服装も避けるようにしましょう。

手術当日は、女性はお化粧を控えるようにしましょう。

食事

空腹なままでは血糖値が下がりすぎることがあるため、食事は普通にとりましょう。 食事後の歯磨きは手術では完全滅菌する必要があるため、特に念入りに磨くようにしましょう。静脈内鎮静法をおこなう場合は、手術の4時間前までに食事を済ませるようにしましょう。

おすすめの記事
インプラントの費用は?
インプラントの費用は?
インプラントをご検討の方で、費用を調べたり、歯科医院に尋ねた時に高額な費用にびっくりしたことはありませんか? 歯科治療において保険が適用されるのは、「歯の健康を保つための必要な最低限の治療」に限定されることから、歯を失った際に歯の機能や見た目を回復するインプラントは基本的に保険適用外治療(自由診療)となります。またイン...
噛み合わせの重要性
噛み合わせの重要性
噛み合わせが悪いと 噛み合わせが悪い方の場合、口内環境では「顎関節症」「虫歯」「歯周病」などが発症しやすくなります。また、全身症状といたしまして、頭痛や肩こりなど全く別の部位の不調を引き起こす場合があります。これは周囲の筋肉のバランスが崩れ、筋肉に余計な負荷がかかります。そのため筋肉が常に緊張した状態が続き、首や肩の凝...
サージェリーファーストとは
サージェリーファーストとは
近年進歩してきた矯正法として「サージェリーファースト」という治療法があります。 サージェリー「手術」ファースト「最初」という名前の通り、外科手術を伴う治療であり、さらに非常に高度な技術を必要とする治療法です。サージェリーファーストとは、どんな治療なのでしょうか。メリットやデメリットと共にご説明いたします。 サージェリー...
虫歯ではないのに歯が痛む原因とは?
虫歯ではないのに歯が痛む原因とは?
歯原性歯痛と非歯原性歯痛 口腔内やその周辺に起こる痛みは、症状が軽度なものから、激しい痛みを伴うものもありますが、たとえ軽い痛みであっても不安がつきまとってくるものです。これらの痛みの多くは、「歯原性歯痛」といわれる歯が原因となる歯痛です。歯原性歯痛は、歯の中の神経である「歯髄」や、歯の周りの歯を支える組織である「歯周...
オールオン4治療が向いている人は?
オールオン4治療が向いている人は?
オールオン4と従来のインプラントの違い オールオン4( ALL ON 4)とは、従来のインプラント治療方法とは違い、4本のインプラント体をバランスよく骨に埋入(奥のインプラントを骨のある部分へ斜めに埋め込み力を広く均等に配分)する事ですべての人工の歯を支えることができるため、手術の際の身体的な負担や、費用の負担を必要最...
インプラント周囲炎
インプラント周囲炎
インプラント周囲炎とは? インプラント周囲炎とはインプラントにおける歯周病です。インプラントに最も多いインプラント治療のトラブルです。インプラントは虫歯にはなることはありませんが歯周病にはなることがあります。インプラント周囲炎は、歯肉の腫れ・出血などの症状が現れて進行すると歯周組織が破壊されてしまいます。インプラントを...
歯の根の治療「根管治療」とは
歯の根の治療「根管治療」とは
虫歯は進行すると、歯の神経にまで達してしまいます。虫歯が神経まで進行してしまうと、強い痛みを伴うようになり、進行状況によっては歯の根の治療「根管治療」をおこない、歯の神経である「歯髄」の除去が必要になる場合があります。歯髄には神経以外にも、動脈や静脈といった血管も走行しており、血管を通じて酸素や栄養を受け取ったり、老廃...
インプラントは誰でも受けられる?
インプラントは誰でも受けられる?
インプラントが出来ない場合もある? 近年ではインプラント治療も注目され入れ歯やブリッジなどに比べ違和感が少なく天然の歯と同様な見た目と咀嚼力(噛む力)を持つようになりました。そんなインプラント治療ですが、人によっては治療が受けれない場合があります。 インプラント手術は歯茎を切り開き、顎の骨にインプラントを埋め込む外科手...
デンタルフロスとは?
デンタルフロスとは?
毎日の食事をした後などにおこなう歯磨きですが、歯ブラシで磨いただけでは歯垢(プラーク)や食べカスをキレイに取り除くことは難しく、歯並びによっては歯ブラシが届きにくい箇所も出てきてしまい、磨き残しが原因で虫歯や歯周病になってしまうことも多いです。特に、歯と歯の間は十分に磨けていない事が多く、歯垢や食べカスが残ってしまいま...