コンピューターガイドシステムとは

コンピューターガイドシステムとは

インプラント治療におけるコンピュータガイドシステムとはCTの画像データをコンピュータ上で再構成し、インプラントの埋入シミュレーションを行ってそれを埋入手術に反映させるものです。インプラント治療におけるコンピュータガイドシステムにも色々なものがあり、一般的なインプラント手術のシミュレーションソフトやマウスピース形のインプラントを正確に埋入するガイドなどもあります。

コンピュータガイドシステムの利点としてはサージカルテンプレートで規制された位置に三次元的に極めて正確に埋入できる事です。正確な埋入が要求される症例が増加した現在ではコンピュータガイドシステムは医師の技術面での大きなサポートとなります。また、コンピュータガイドシステムを用いたフラップレス手術や即日補綴は出血もほとんど無く、痛みや腫脹も最小限に抑えられ、なおかつ手術の日から食事ができるというインプラント治療において患者サイドに立った思いやりのある治療といえます。

コンピューターガイドシステムを用いたインプラント治療の流れ

1.問診・診察

まずは診察・X線写真検査を行いインプラント治療における患者様のご要望などの問診を行います。そして目指すべき咬み合せや治療後のメンテナンスについて総合的に判断してインプラントを埋入すべき部位と本数、付随する手術や治療期間の計画を立てます。多数の歯の喪失や造骨手術を必要とするような大規模な症例では数回に分けてインプラント治療計画を行う場合もあります。

2.検査・シミュレーション

通常の歯科X線写真検査ではほとんどの場合が骨の状態は2次元的にしか把握できません。より正確なインプラント治療を行うためにCTスキャン検査を行ないます。この情報を元にシミュレーションソフト(S2G、Simplant、Nobel Guideなど)にて3Dで3次元画像構築を行い立体的にインプラント埋入手術のシミュレーションをします。

また、コンピュータシミュレーションでのインプラント治療計画データを基に作成されるSurgiGuide(サージガイド)を用意します。SurgiGuide(サージガイド)とは光造型による手術用ガイド(マウスピースのような形のもの)で、インプラントを埋入するシュミレーション通りの位置や方向を正確にコントロールしてガイドすることができます。SurgiGuide(サージガイド)には色々なタイプ(骨に直接当てるタイプ、歯肉に当てるタイプ、歯にかぶせるタイプ)がありますが、このSurgiGuide(サージガイド)を固定することでインプラント埋入位置に正確にドリリングを行うことができます。そのためインプラント治療におけるリスクを限りなく低くする事が可能となります。

3.インプラント埋入

インプラント埋入手術では,初めに用意したSurgiGuide(サージガイド)を顎骨にアンカーピンで固定します。その後はシミュレーション通りの位置、角度、深さにドリリングを行ないます。ドリルガイドとドリルストップを装着したドリルを用いることで方向と深さが規制されますのでシミュレーション通りのドリリングが可能となります。

4.総括

インプラント治療の創成期には色々なトラブルもありましたが現代の技術(コンピューターガイドシステム)を用いる事でそのリスクは限りなく低くなっていると言えます。しかしコンピューターガイドシステムも完璧ではありません。SurgiGuide(サージガイド)の製作に時間がかかる場合もあれば手術中の計画変更にも対処が出来ません。患者により骨の量や高さ、質などが違うのは当然であり、必ずしもシミュレーション通りにインプラント治療が行なえるという訳ではありません。

やはり基本的外科技術を持ち、コンピュータガイドシステム無しでも手術が出来る事、インプラント治療におけるあらゆる偶発症に柔軟に対応できる技術が必要であると思われます。その上でコンピューターガイドシステムを使用しリスクを最小限に減らす事が重要となります。機械のみに頼った手術は危険であると言えますが、コンピュータガイドシステムは困難な症例に対して医師の技術を強力に援助してくれるツールであることは間違いありません。現代のインプラント治療においてコンピューターガイドシステムは必要不可欠なツールであると考えて良いのではないでしょうか。

コンピューターガイドシステムを導入している大分の歯科医院

おすすめの記事
インプラントの費用は?
インプラントの費用は?
インプラントをご検討の方で、費用を調べたり、歯科医院に尋ねた時に高額な費用にびっくりしたことはありませんか? 歯科治療において保険が適用されるのは、「歯の健康を保つための必要な最低限の治療」に限定されることから、歯を失った際に歯の機能や見た目を回復するインプラントは基本的に保険適用外治療(自由診療)となります。またイン...
サージェリーファーストとは
サージェリーファーストとは
近年進歩してきた矯正法として「サージェリーファースト」という治療法があります。 サージェリー「手術」ファースト「最初」という名前の通り、外科手術を伴う治療であり、さらに非常に高度な技術を必要とする治療法です。サージェリーファーストとは、どんな治療なのでしょうか。メリットやデメリットと共にご説明いたします。 サージェリー...
骨量が少ない場合でもインプラントを可能とする「骨造成」とは
骨量が少ない場合でもインプラントを可能とする「骨造成」とは
インプラントは、顎の骨にインプラント体を埋入して、顎の骨とインプラント体が強固に結合する「骨結合」によって、天然の歯とほとんど変わらない噛み心地を得ることができます。しかし、インプラント体を上顎に埋入する場合、歯を失った箇所の歯槽骨の厚みが10mm程度必要になります。しかし、場合によっては歯槽骨が吸収して薄くなってしま...
異常はないのに感覚がおかしい口腔心身症とは
異常はないのに感覚がおかしい口腔心身症とは
歯科(口腔)心身症とは 歯や歯茎、舌や口唇など口に関連する器官の感覚に異常が現れていると思っているのに、治療してもなかなか改善せずに原因が分からないということがあります。こうした患者さんの中には、歯科(口腔)心身症の疑いがある場合があります。 歯科の治療対象の場所である口、顔、顎には、知覚神経が多く存在します。口唇や口...
妊娠と歯科治療の問題
妊娠と歯科治療の問題
妊娠をすることで、医療において様々な問題や制限が起こります。歯科治療においても例外ではありません。歯科ではレントゲンを撮ることもありますし、痛み止めや炎症止めなどの薬も処方されます。また場合によって麻酔も必要となります。妊娠をしている方で、歯科治療をおこなうことに不安を感じている方も多くいらっしゃるかと思います。妊娠と...
ノーベルガイドとは
ノーベルガイドとは
ノーベルガイドとは インプラントの手術は、ほとんどの場合がインプラントを埋め込む前に歯茎を切って、顎の骨を見える状態にしてから、埋め込む位置を決めます。 しかし患者さんの中には、手術で歯茎を切ることが怖いと思っている方もいます。そういった場合に、事前にCTスキャンでの撮影を行い、骨の状態を確実に把握し、埋め込む位置を決...
インプラントの治療費用を医療費控除で軽減する
インプラントの治療費用を医療費控除で軽減する
インプラント治療費用の医療費控除とは インプラント治療にかかる費用は決して安いとは言えません。ですが、医療費が10万円を超える場合は一部の医療費用が戻ってくる「医療費控除」をご存知ですか?しっかりと申告をし治療費を安くして、お得にインプラント治療を受けましょう。 インプラントは医療費控除の対象になるの? 医療費控除は1...
抜歯後のベストな選択とは?
抜歯後のベストな選択とは?
虫歯や歯周病、事故などの外傷によって抜歯をしなければならない場合もあります。その際に、同のような治療を選択することが一番良いのでしょうか。 抜歯後の治療方法 インプラント 人工歯根であるインプラント体を顎の骨に埋入する外科手術が必要となります。インプラントは、チタン製のインプラント体が骨としっかりと結合する「骨結合」に...